vol.14神奈川県秦野市 K邸

私たちが曖昧なかんじでも
ちゃんと受け止めてくれて、
整理してくれる。
不安になることが一切なく、
安心して家づくりをすることが
できました

秦野市 K邸

Q1:ワイズで家づくりをすることになったきっかけを教えてください。 ご主人:元々はアパートに住んでいたんですが、子供も生まれて、やっぱり広い家で遊ばせてあげたいなという気持ちもあって、家づくりを考え始めました。それでまずは何社かハウスメーカーに話を聞きに行きました。ワイズさんは住んでいたアパートの近くだったので知っていたんですが、最初はハウスメーカーから話を聞きに回りました。
奥様:最初は大手に行っちゃったんだよね(笑)。何にも知識がなかったので、まずは有名なハウスメーカーから回っちゃったんです。そしたら金額も高いし、営業さんもグイグイくるし。電話もかかってきて、急かされるかんじになんか疲れちゃって・・・。一生に一回のことだから、ゆっくり考えたいのに急かされるのはなんか違うなと思いました。
ご主人:予算のこともあったのですが、予算を絞ると「このモデルからしか選べません」とか「その予算じゃ希望してる家は無理です」とハウスメーカーには言われました。2社くらい回った後ぐらいに「ワイズさんに聞いてみようか?」という話になり、まずは電話をしてそれから資料をいただいてからモデルハウスに見学に行きました。
奥様:資料がね、他の会社と違ってて想いを感じるオシャレな資料だったので、そこからして「この会社は今までと違うぞ」と感じました。モデルハウスの外観はしょっちゅう見てたので、シンプルですごい好きだったし。

  • 秦野市 K邸
  • 秦野市 K邸
  • 秦野市 K邸

Q2:モデルハウスに行った印象はいかがでした? ご主人:モデルハウスの中は想像通りナチュラルでシンプルだったし、スタッフの方も優しいかんじだったので、安心しました。それで、建てたい家のキーワードやネットからダウンロードした写真素材を持って「このくらいの予算でこういう家を建てたいんです」とお話しました。
奥様:「床は無垢で落ち着いた色で、壁は漆喰で、三角屋根のお家で」という話とか、だいたいの間取りとか写真素材を見せたら、社長の磯崎さんはもうわかってくれてるかんじで「ああわかります、大丈夫ですよ。その予算でできますよ」って仰ってくれて。
ご主人:それまで相談してたハウスメーカーだと「厳しいですね」とか「無理ですね」とか言うだけで考えてくれなかったと思います。ワイズさんは「相談しながらやっていけば、できるはずだと思うので」というスタンスだったので、助かりました。

Q3:それでワイズから出てきたプランと金額はいかがでしたか? 奥様:最初にお話した私たちの要望が全部入ってて、金額も予算内でした。
ご主人:ハウスメーカーだと、何か要望すると「それはオプションで金額こうなりますね」という話になると思うんですが、ワイズさんの場合は予算が上がらないように「それに関してはこちらの安いものにしても大丈夫ですよ」とプロ目線でバランスをとってくれるんです。
奥様:最初にいろんな要望を話したなかで、予算と合うように、最初のプランの時点で調整してくれたので、すごく楽でした。ハウスメーカーではできなかったバランス調整も完璧にこなす、ワイズさんの知識の引き出しの多さに驚きました。

  • 秦野市 K邸
  • 秦野市 K邸
  • 秦野市 K邸

Q4:因みにKさんの家の周りは、緑も多くすごく良い環境だと思うんですが、建てる土地は決まってたんですか? 奥様:まだ決まってなくて、家のプランと同時進行でワイズさんが一緒に探してくれました。
ご主人:元住んでた場所が交通量も多くて危なかったので、なるべく静かで車の通りが少ない環境を探してました。磯崎さんも候補の土地を見てくれて、最終的にこの場所が「土地の形がいいから」と磯崎さんが仰ってくれて、ここに決めました。

Q5:どの時点でワイズで建てようと決めたんですか? ご主人:プランをいただいて決めたんですが、正直、最初にワイズさんにお話を伺った時点で決めてたかもしれません。グイグイこなくて、優しくて、話やすくて。ワイズさんとなら時間をかけて家づくりが出来そうだなと感じたので。

  • 秦野市 K邸
  • 秦野市 K邸
  • 秦野市 K邸

Q6:マットなキッチンの色が素敵ですが、デザインはどんな風に進めていきましたか? 奥様:このキッチンはワイズさんのモデルハウスにあるキッチンの色違いなんですが、ワイズさんのモデルハウスからだいぶヒントはもらってます。サンプルなどを見て床材、壁材、キッチン、あとは扉などの細かい部分を決めていきました。

Q7:全体的にシンプルで気持ちいい空間ですね。あとはルーバーのこの扉も効いてますね。 ご主人:これもワイズさんのモデルハウスにあったものの色違いです。輸入の扉ですね。

Q8:あとは壁のスイッチや照明、キャビネットなどの設えも素敵です。 奥様:お客さんが来るところは、凝ったものを・・・と思って。家づくりをすると決めた時点でいろいろ探し回って、キャビネットは家を建てる前に買っちゃいました(笑)。

  • 秦野市 K邸
  • 秦野市 K邸
  • 秦野市 K邸

Q9:玄関の手洗い、1、2階の洗面、キッチンの裏側にあるカウンターなど造作も多いですね。 ご主人:ワイズさんの手作りです。クオリティーが高くて綺麗で、すごいなと思います。

Q9:あと無駄な空間がないですよね。 ご主人:坪数的には平均的な広さかと思いますが、収納が結構あるんですよね。だいぶ助かってますね。

Q10:家に対しての満足度や住み心地はいかがでしょうか? ご主人:本当に静かで、よく眠れるようになりました。あと、外が暑い時も中は涼しいし、快適です。壁の厚さに関して、磯崎さんから「断熱は最大にして、少し予算が上がってもそれはやる価値がありますよ」とアドバイスしてくれて「普段グイグイ勧めてこないワイズさんが言うから間違いないでしょ」と思って、断熱を最大にしてもらいました(笑)。本当に良かったと思ってます。ほとんどエアコンも使ってません。建てた後も何か相談すると来てくれるし。建てて終わりではなくて、フォローもちゃんとしてくれます。
奥様:あとはもう本当に話しやすい。それがいちばんかもしれない。私たちが曖昧なかんじでもちゃんと受け止めてくれて、整理してくれる。不安になることが一切なく、安心して家づくりをすることができました。

  • 秦野市 K邸

取材・文章/服部雄一事務所

K邸の施工例を見る