Example 施行事例

メイン画像
物件名
I様邸 小田原市
家族構成
ご夫婦+お子様2人
延床面積
84.46㎡
工法
在来工法
断熱材
セルロースファイバー
床材
パイン・杉無垢材
工事費用
1,000 万円台

「あらわしの天井」で広げる空間構成

お施主様は他県から引っ越してこられ、神奈川でお住まいになられてまだ数年でした。

お子さんたちの成長とともに、アパートでは手狭にってきたのを期に、弊社のホームページをご覧頂きました。

建てたい家づくりの方向性に共感して頂き、ご一緒に家づくりを進める御縁を頂きました。


 

スケルトン階段のイロイロ。


スケルトン仕様のリビング内階段は、視線の抜けを確保する事で、空間の遮ぎりを最小限に抑えます。

圧迫感が軽減されるだけでなく、2階からの採光を邪魔しない、明るい広々リビングの実現に寄与する機能的な一面も持ちます。

 



2階床は杉の無垢床に。1階のパインの床とはまた違う「色合い」「節目の模様」といった異なる表情と質感を楽しんで頂けます。

土間にはメキシカンタイル♪

↑→
玄関を入ると勝手口までつながる土間があります。

キッチンからも土間に出入りできるように開口されているので、買い物の荷物を運び入れるのは楽ですね。

土間に埋め込まれたアクセントのメキシカンスタイルがとても可愛らしいアクセントになっています。

 

 

開放感‘高’の『現し天井』


リビング部分はご希望により1階天井の仕上げを外し、構造体を現し(あらわし)として見せています。


天井高を高く確保出来る「現し天井」のタテの広がりと、間仕切りが少ない分、奥行きのあるヨコの広がりが重なる事で、開放的な空間が実現されています。

 

 

 

 

多目的な畳スペース


約3帖ほどの畳スペースは、来客用としても使えますし、小上がりになっているので、ちょっと腰を掛けて話し込んだりと使い方は膨むユーティリティーの高いスペースとなりました。

窓側の壁は漆喰色を変えて、アクセント壁として、独特の雰囲気をつくっています。



Example 施行事例

  • テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。
  • テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。
  • テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。
  • テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。
  • テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。
  • テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。
  • テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。
  • テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。
  • テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。
  • テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。

お問い合わせ

PAGE TOP