Example 施行事例

メイン画像
物件名
開放感ある2世帯の家
敷地面積
126.33㎡/38.21坪
延床面積
113.77㎡/34.41坪
敷地特徴
整形地(一部高低差)
構造
2×4工法 2階建
工事費用
1,000万円台

コンセプトは「メンテンナンス性の高い開放感ある2世帯住宅」

不動産会社さんのご紹介で出逢ったのが当社ワイズプロダクト。

インテリアショップにお勤めの経験がある奥様は、好みのスタイルもはっきり!

 

「予算内で理想に近い家づくりをしてもらえそう」との期待のお声を頂き、「理想のデザイン」「数年後に修理可能な家づくり」「自分たちに合った家づくり」などをコンセプトの柱として、当社との家づくりがスタート。あらゆる面で、選択肢がたくさんある中で、「力を入れる所、抜く所」の強弱をつけた家づくりをご理解頂き、第一子のお子様の妊娠・出産と重なる中でも充実した打ち合わせをさせて頂きました。本当にお疲れ様でした!

‘ツナガリ’のある空間構成

リビングが吹き抜けで上階と繋がる事で、目には見えなくてもご家族同士、お互いの気配を何となく感じる事が可能です。

 

 

 

アクアフォームで断熱性能up!

「吹き抜け」は憧れだけど、熱効率はどうなの?電気代が高くなったり、なかなか室内が暖まらなかったり、冷えなかったりするんじゃ…」という方々は多いと思います。

 

そんなご心配をされるお施主様方々には水で発泡する断熱材「アクアフォーム」がお勧めです。

 

ハイスペックの断熱仕様が、現代住宅の基本仕様とも言える「冬は暖かく、夏は涼しく、しかも電気代は低めで、エコロジー」な環境を実現します。

 

「名古屋モザイク」のアクセントが雰囲気アップ!

ワイズプロダクトの定番である「ホタテ漆喰」と「パイン無垢床×蜜蝋仕上げ」で裸足が気持ち良い、ナチュラルな空間で、新築特有の化学物質の香りがしない、言わば、アンチ・シックハウスの健康的で気持ちの良い仕様とさせて頂きました。

 

密かに人気沸騰中の名古屋モザイクのタイルが、ナチュラルな空間にアクセントをもたらし、雰囲気抜群です。

 

 

少しの造作で雰囲気up!

上のキッチン背面はワイズプロダクトお手製の造作収納です。全体的な木調を室内で統一する事で、見栄えはもちろん、広く感じる空間設計を実現します。

左写真の縁側の様なウッドデッキ。お天気の良い日は豊かな時間を過ごす場所となりそうです。

Example 施行事例

  • 横浜市の自然素材の家の外観。塗り壁に一部木製サイディングを採用
  • 横浜市の自然素材の家。土地の高低差を生かし駐車場と駐輪スペースを確保
  • 横浜市の自然素材の家。床材はカラ松無垢材、漆喰の塗り壁に大きな吹抜けを採用
  • 横浜市の自然素材の家。リビングのアクセントとして一部石貼り、採光の為の窓を採用
  • 横浜市の自然素材の家。吹抜け天井板張りにカラ松を採用し、トップライトを設置
  • 横浜市の自然素材の家。吹抜け天井板張りにカラ松を採用し、トップライトを設置
  • 横浜市の自然素材の家。2階フリースペースは将来子ども部屋を予定
  • 横浜市の自然素材の家。キッチンの床材にカラ松無垢材、漆喰の塗り壁を採用
  • 横浜市の自然素材の家。一面のみアクセント石貼りを採用
  • 横浜市の自然素材の家。床材にカラ松無垢材、漆喰の塗り壁と大きな吹抜けを採用

お問い合わせ

PAGE TOP