Example 施行事例

メイン画像
物件名
木が香る2世帯の家
敷地面積
126.28㎡/38.91坪
延床面積
100.87㎡/30.51坪
敷地特徴
整形地(一部高低差)
構造
2×4工法 2階建
工事費用
2,000 万円台

コンセプトは「バリアフリー」「セキュリティ-」「オール電化」

お母様との同居をきっかけに、「バリアフリー」、「セキュリティ」「オール電化」などを希望された家づくり。リフォームと建て替えの両方を検討したところ、地盤改良が必要と判り、建て替えを決心されたそうです。


50代のご夫婦が中心となった家づくりながら、旦那様は単身赴任中、奥様も建築後に赴任先へ。お母様と娘様の為に新築し、赴任先から帰ってきたときに、自分達の終の棲家としてご計画されました。

近所で評判の外観♪

外観を見て「素敵なオウチだね」と、ご近所の方々に褒めて頂いているとの事です。

 

こういった声は、お施主様ご家族だけでなく、家づくりに携わらせて頂いた、私どもとしても非常に嬉しく思います。

 

お施主様との話し合いの中で決めた、木製外壁とスタッコフレックスの外壁材を合わせる事で、雰囲気たっぷりの見栄えとなっています。

 

「明るいダイニング&キッチン」

明るいダイニング&キッチンの秘密の一つがキッチンのほぼ上部に位置する天窓です。住宅密集地では、「採光」・「通風」・「プライバシーの確保」が度々と課題になります。


こういった部分は、住んでからではないと中々お施主様ご家族としては感じられない事ですので、ワイズプロダクトが設計の際に慎重に考えているポイントです。

 

「開放的」と「プライバシーの確保」は、一見、反対の言葉ですが、上手に付き合う事で両立できる場合がほとんどです。

 

設計段階で、敷地条件・近隣環境とどれだけ会話を重ねるかで、設計のディティールは大きく異なります。

 

 

 

「木の香りがする!化学物質の匂いがしない!」

ワイズプロダクトの定番である「ホタテ漆喰」と「パイン無垢床×蜜蝋仕上げ」で、裸足が気持ち良い、ナチュラルな空間となっています。

 

もはやワイズプロダクトとしては、当然とも言えますが、新築特有の化学物質の香りがしない健康的で気持ちの良い仕様とさせて頂いております。

 

 

 

 

 

 

 

 

豊富&柔軟な収納計画

左の写真は稼働式収納で、柔軟な空間活用を実現しています。

 

右の写真はお母様の居室のウォークイン・クローゼット&三角棚。特に三角棚は、お母様のお気に入り。

一体、何を飾るのでしょうか?楽しみです!

Example 施行事例

  • 藤沢市のナチュラルモダン住宅。外壁は塗り壁+木製サイディングを採用
  • 藤沢市のナチュラルモダン住宅。床材はパイン無垢板、漆喰の塗り壁を採用
  • 藤沢市のナチュラルモダン住宅。キッチンは漆喰の塗り壁を採用
  • 藤沢市のナチュラルモダン住宅。キッチンにトップライトを採用
  • 藤沢市のナチュラルモダン住宅。リビング内に小上がりの畳スペースを採用
  • 藤沢市のナチュラルモダン住宅。洋室は床材にパインの無垢板、漆喰の塗り壁を採用
  • 藤沢市のナチュラルモダン住宅。洋室に稼働式収納を採用
  • 藤沢市のナチュラルモダン住宅。洋室にトップライトを採用
  • 藤沢市のナチュラルモダン住宅。玄関はパインの無垢板を採用
  • 藤沢市のナチュラルモダン住宅。レンガ、枕木を組みあせた外構の水栓

お問い合わせ

PAGE TOP