Example 施行事例

メイン画像
物件名
K邸 小田原市
敷地面積
231.41㎡/70.00坪
延床面積
142.00㎡/42.95坪
敷地特徴
整形地
構造
2×4 2階建
工事費用
2,000万円台

コンセプト

ご夫婦+お子様1人のKさん家族の家づくりのご紹介です。

奥様が、将来的に「ご近所の方を対象にした美容室をやりたい、そんな空間のついた家を建てたい」というのが家づくりの主要なコンセプトです。

ご提案

→中2階の踊り場にちょっとした書斎スペースをご用意

 

→無垢・漆喰の仕様をご提案

 

→セルロースファイバーを使った断 熱計画をご提案

 

→お子様が回遊出来る、階段下に畳スペースと繋がるプレイスペース

 

→美容室という事で、バーゴラで雰囲気アップ♪

 

→玄関右脇には3.5帖のご主人の愛機を飾る自転車ギャラリーを兼ねた土間スペースをご提案

主な御要望

 

●書斎の様なスペースが欲しい

 

●キッチンはアイランドで

 

●自然素材を使った家に

 

●断熱性の高い家に

 

●美容室を将来やりたい

 

●子供が遊べる工夫

 

●予算内で造作収納をなるべく多く

 

●自転車用ガレージが欲しい

 

 

 

 

Kさんとのお打ち合わせ

ワイズプロダクトの家づくりは全て注文住宅です。従って、お施主様の数だけ、家づくりのスタイルも異なります。

今回のK様は、間取り・仕様だけでなく、キッチンの動線、窓の高さ、手すりの太さ・種類、格子の間隔など、細部に至る部分まで、ご一緒にシュミレーションを繰り返し、詳細を決めた、こだわりを持った情熱あるお施主様です。

 

店舗テイスト

将来的にご近所の方を対象とした美容室を計画されていたKさんご家族。そうなると建物の外観も大事なコマーシャル。決して派手ではありませんが、Kさんのセンスの良さを表現出来る様に、バーゴラ・窓の形、木の質感などをご一緒にこだわったコダワリ・シンプル仕様となりました♪

Example 施行事例

  • 小田原市の家。塗り壁に屋根はオークリッジを採用
  • 小田原市の家。床はオーク無垢板を採用
  • 小田原市の家。床はオーク無垢板を採用したキッチンから見える和室
  • 小田原市の家。床はオーク無垢板のリビングは開放感のある吹抜けを採用
  • 小田原市の家のリビングは開放感のある吹抜けを採用
  • 小田原市の家。階段踊り場は書斎スペースとし、階段下は収納スペースとして活用
  • 小田原市の家のパーゴラを設置したウッドデッキ
  • 小田原市の家のパーゴラを設置したウッドデッキ
  • 小田原市の家。玄関に造作下駄箱を採用
  • 小田原市の家。サロンスペースを設け、将来的に美容室を計画

お問い合わせ

PAGE TOP