Example 施行事例

メイン画像
物件名
小田原市C様邸
敷地面積
119.54㎡/36.13坪
延床面積
99.57㎡/30.11坪
敷地特徴
整形地
構造
2×4 2階建
工事費用
1,000万円台

家づくりのはじまり。

「この様な木製のスケルトン階段が出来ますか?」と、他社さんのチラシをお持ちになり、当社モデルハウスに訪ねてきたTさんとの出逢い。

 

「木製スケルトン階段」はTさんの夢、木製スケルトン階段を主役としたワイズプロダクトとの家づくりがはじまったのでした。

建築だけが仕事じゃない

Tさんのご依頼のもう一つは、「資金計画」と「土地探し」のサポート。

 

まずは基本的な家づくりの御要望を把握させてもらった上で、基本プランを作成し、それを元に「金融機関の融資サポート」をさせて頂き、総予算をお互いで把握する事に。

 

更に、そのご予算と家づくりの御要望に合った敷地条件の土地をご一緒に選定して、本格的な家づくりの計画を始めました。

 

やはり「資金計画」は家づくりにおいて避けては通れない大事な問題です。御要望を頂ければ、ご一緒に融資戦略を実現しております。

ワイズプロダクトの提案

●家づくりの主役とも言える「木製スケルトン階段」は、設置スペースを考慮して2階リビングの生活をご提案。陽当たりにも恵まれる形に。

 

●色見本をもとに、お施主様の好きな「緑」を一緒にチョイスしてTさんの好きなアメリカンテイストで外観をご提案。

 

●見積とにらめっこしながら、ご予算内にて無垢・漆喰を使った空間をご提案。

 

●収納は全て造作でご提案し、モノが表に出ない生活をご提案。

 

●天井をちょっと段違いで仕上げたのはT様の御要望を取り入れた、こだわりデザイン。

 

 

 

主なご要望

● チラシの様な「木製スケルトン階段」を取り入れたプランにしたい。


●アメリカンハウスのテイストが好き。


● 土地探しから手伝って欲しい。


● 金融機関の融資をサポートして欲しい。


● 予算の許す範囲で自然素材を取り入れたい。

 

 

 

 

 

木製スケルトン階段

木製スケルトン階段は、その雰囲気存在感も抜群ながら、室内に取り込んだ陽の光を1階まで投下してくれる役割も持ちます。

 

同じ木でも質感の違う「木」を組み合わせる事で、空間のアクセントとしてもグッドです♪

Example 施行事例

  • 小田原市のアメリカンカントリーをイメージし、サイディングを採用した家の外観
  • 小田原市のアメリカンカントリーをイメージし、サイディングを採用した家の外観
  • 小田原市のアメリカンカントリーをイメージし、サイディングを採用した家の玄関
  • 小田原市の自然素材・無垢材・パイン・漆喰・塗り壁を採用した家のリビング
  • 小田原市の自然素材・無垢材・パインを採用した家のキッチン
  • 小田原市の自然素材・塗り壁・漆喰を採用した家のキッチン
  • 小田原市のストリップ階段を採用した家
  • 小田原市でストリップ階段を採用した家の室内窓
  • 小田原市の造作テレビカウンター収納のついた家
  • 小田原市のパントリーや収納棚が豊富な家

お問い合わせ

PAGE TOP